3つの種類 | リラクゼーションを求めるなら「出張マッサージ」
脚マッサージを受ける女性

3つの種類

リンパマッサージは今や老若男女問わず人気のあるものですが、まずここではどういったものなのかをみてきましょう。

体中に通っているリンパ。体内の毒素を回収するお掃除屋的存在なのですがその性質上とてもゆっくりゆっくりと流れていてつまりやすいものです。しかも厄介な事に一度詰まってしまうと人工的に流すしがスムーズになれないのです。頬っておいたらどんどんと悪化してしまうものなのです。

だからこそリンパマッサージがここまで人気になってきたのです。アロマの良い香りをかぎながら体中をゆっくりとマッサージしてもらうこの施術は思わず眠ってしまうほどの快楽に陥る事でしょう。

実はリンパマッサージには種類があって、ドレナージュ、ボンバージュ、ベトリサージュという3つの方法があります。

ドレナージュというのは体中のリンパを上から優しく優しく撫でるようにして流れを促進していくものの事をいいます。

ボンバージュとはリンパのつまりを重点的にします。触ってみるとゴリゴリとした固いところがあってそがリンパの詰まっている部分になります。それをやや強めにグリグリと解していく事によってリンパ全体が滞おることなくスムーズに流るようになるのです。

さらにはベトリサージュは筋肉の凝りをほぐす事に重点を置いたものになります。